誰もが今がんばって生きようとしている。
懸命に生きようとしている。

これまでないくらい赤字覚悟で
どの企業も1日1日をしのいでいる。
お金を回す事だけを必死に企業は考えている。

それはね、企業には家族がいる従業員が働いているから
その家族を支えるために
今、企業は必死でやりくりしている。

それはね、
もっと儲けたいとか
もっと大きくなりたいとかを越えて
崇高なほどに従業員の家族を支え続けたいと思ってるからだよ。

当たり前に給料をもらっていたこれまでとは違って
必死で渡された給料を
あなたとあなたの家族に渡している。
それが今の企業なんだよ。

宇宙の神より